女性の活躍に関する取組

静岡日産自動車では、性別に関わらず活躍できる企業を目指して、職場づくりを行ってまいります。お客様とお会いする販売の場においては、お客様と接する営業職(カーライフアドバイザー)や、点検・修理の受付を行うテクニカルアドバイザーとして女性の専門スタッフの力を必要としております。技術にあまり詳しくない方にもわかりやすいご説明や、ライフスタイル別のクルマの利用方法のご提案など、女性の視点やアイデアを取り入れて、お客様と接していくよう努めています。また、「日産レディ・ファースト」プロジェクトを開始し、女性社員のアイデアによるお店づくりやサービス、イベントなどを実施し、誰もが親しみやすい店舗を目指しています。

女性の活躍に関する情報

女性活躍推進 行動計画

弊社では、女性社員の活躍を推進していくため、以下の通り行動計画を策定致しました。

  1. 計画期間

    平成28年4月1日~平成33年3月31日

  2. 当社の課題

    ①営業職(カーライフアドバイザー)の女性比率が6%に留まっています。
    ②正社員の女性比率が7%に留まっています。

  3. 目標と取組内容・実施時期

    目標1:営業職における女性比率10%以上を目指します。

    【取組内容】

    ●平成28年4月~

    学生向けの会社説明会に女性営業を参画させ、女性も活躍していることをアピールします。

    ●平成28年7月~

    育児休業だけでなく、育児短時間労働など育児に関わる規程の周知を行います。

    目標2:正社員における女性比率10%以上を目指します。

    【取組内容】

    ●平成28年4月~

    非正規労働者から正社員への登用する勤続年数を3年から1年に短縮します。派遣社員から正社員への登用制度を制定します。

    ●平成28年7月~

    事務職の採用条件を契約社員から正社員に変更します。